トヨタ中央自動車学校の各種講習会

TCDS TOP-Page » 各種講習会 » 企業ドライバー講習

企業ドライバー講習

ドライバーの再教育でイメージアップ

□目的
当校の運転診断は、一部の事業所に対して同乗による検定に準じた診断方法を中心として実施してきましたが、 近年においては各企業の社員教育の中で運転者の再教育についての関心が高まってきました。 そこで、現在ではCRT検査機や、自動車衝突模擬体験装置(エアバッグリアライザー)等を活用し、体験型学習を取り入れ、新たな交通安全教育の展開を図り、若者による交通事故を少しでも減らしたいと願います。
□対象
・ 一般企業
□講習内容
◆運転技能診断…
校内コースにて当校検定員同乗による運転技能チェック
◆安全運転講話…
安全運転に対する心構え、危険予測等の講話
◆学科テスト…
忘れかけている交通法規のチェック及び勉強会
◆運転適性検査等
■ポートクリニッック
視野・視力・夜間視力・深視力や反応時間(ブレーキ踏み変え時間)等の計測

■OD式安全性テスト
運転適性に関しての性格判断
◆安全運転講話…
当校職員が出張して行う講話
◆エアバック体験…
 (エアバックリアライザー)
日本初のエアバッグ・シートベルト模擬体験装置を利用し、シートベルト・エアバッグの安全性必要性を体験。

▲ページ上部へ