連載コラム

TCDS TOP-Page » 連載コラム

悪質・危険運転に対してより厳格化された新法が施行されました。

「自動車の運転により死傷させる行為等の罰則に関する法律」平成26年5月20日施行

 これまで、飲酒運転等の悪質・危険な運転で、人身事故を起こしても、「危険運転致死傷罪」が適用されるケースが少なく、自動車運転過失致死傷罪が適用されていました。 しかし、これらの罰則の見直しを求める意見が見られる情勢から、より悪質、危険な交通事故の実態に即した法整備を行い、新法が制定されました。

参考資料 シンク出版株式会社より

▲ページ上部へ

連載コラム 目次